中島医院

名古屋市千種区の糖尿病専門医,小児科,甲状腺 中島医院

〒464-0041 愛知県名古屋市千種区霞ヶ丘2-9-17
TEL 052-723-5115/FAX 052-723-5116

初診の方で診察の事前申込をご希望される方はこちら

※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

 

【中島医院】
〒464-0041
愛知県名古屋市千種区霞ヶ丘2-9-17
TEL:052-723-5115
FAX:052-723-5116
HOME»  皮膚の病気»  りんご病(伝染性紅斑)

りんご病(伝染性紅斑)

1)病原体:ヒトパルボウイルス
2)潜伏期間:感染後17~18日
3)感染経路:主として飛沫感染

4)症 状:りんごのような真っ赤な顔面の紅斑が特徴です。
  上腕や大腿にも、特徴的な網目状の紅斑が出現します。

りんごのような真っ赤な頬 大腿部の網目状の紅斑
りんごのような真っ赤な頬 大腿部の網目状の紅斑

5)治療方法:通常は治療を必要とせず、7~10日で消退します。
6)登校基準: ウイルスの排泄期間は発疹の出現する1~2週間前と言われています。
  発疹期には感染力はほとんど消失しているので、全身状態のよい生徒は登校可能と考えられます。